共同研究先の岡山大学上者郁夫研究室の上者教授の講演会

岩盤浴で生活習慣病を改善する効果の共同研究先の岡山大学上者郁夫研究室の上者教授の講演会が開催されました。

  • 日時:2015年9月15日(火) 13:30~14:30 (受付 13:00~)
  • 場所:庄憩の家(倉敷市松島1007)
  • 講師:岡山大学 大学院 保健学研究科
        上者(じょうじゃ) 郁夫(いくお) 先生
    内容についてのお問い合わせはご遠慮なくどうぞ
    生活習慣病や難病でお悩みの方体温を上げるとずいぶん効果があるそうです。
    庄学区医師講演会

岡山大学上者郁夫研究室の上者教授との共同研究

山陽新聞に取り上げられました。

画像の説明

写真のベッドのホームページは
http://www.ikuseikousen.com/
です。

この記事をダウンロードご希望の場合は下のダウンロードボタンをご利用下さい。

第13回日本補完代替医療学会学術集会で上者教授が学会発表されました。

既に多くの方がご存知の、当社共同研究先である岡山大学上者教授が、第13回日本補完代替医療学会学術集会で「糖尿病に対する岩盤浴の効果」に関して、学会発表されました。

会 期:平成22年12月11日(土)、12日(日)
会 場:帝京平成大学 東京都豊島区東池袋2-51-4
会 長:高橋 秀則(帝京平成大学ヒューマンケア学部学科長・教授)
テーマ:がんの補完代替医療

当日のビデオです。

※2型糖尿病に対する岩盤浴の効果(第3報)
※発表日時:12月12日(日曜日)午前9時10分から

チラシのダウンロードは下記ボタンをクリックしてください。

日本補完代替医療学会について詳しくお知りになりたい方は日本補完代替医療学会をクリックして下さい。

 日本岩盤温熱医学研究会が発足しました。

従来から研究を続けてこられた、岡山大学上者教授を会長として、県内外のドクターが参加して、日本岩盤温熱医学研究会が発足しました。

共同研究先の岡山大学「上者郁夫研究室」の医学博士・上者教授のセミナーの様子です。

タイトルは「今、解き明かされる”岩盤浴の秘密” ~体温=体の力~」です。

当日の写真です。

岩盤浴を使用しての色々な臨床データを受講者に説明する上者教授。岩盤浴を使用して体を温め体温を上げると免疫力が上がり、病気になりにくい体になり、各種生活習慣病の改善にも効果があるそうです。今回は癌に対する効果も発表されました。

メモを取りながら熱心に受講された方々です。最後にたくさんの質問が寄せられました。

当日のビデオ

日本岩盤温熱医学研究会のホームページをご覧下さい。

2010年11月7日(日曜日)たまの地域人づくり大学で講演会が開催されました。

日時:2010年11月7日(日曜日) 午前10:00~11:30
場所:玉野市立中央公民館(総合文化センター)

タイトル:岩盤浴と”からだ”  
サブタイトル:今、解き明かされる”岩盤浴の秘密”~体温=体の力~
 

主催:たまの地域人づくり大学(玉野市立中央公民館)
講師:岡山大学大学院保健学研究科教授・医学博士・放射線専門医 上者郁夫先生
(日本岩盤温熱医学研究会会長)

講座内容:(主催者発表どおり)
年間何十万人もの人たちが、岩盤浴に足を運んで、様々な健康効果が得られたとききます。 岩盤浴で受ける遠赤外線の温熱による体への効果・効能の研究・調査結果。
その驚きの効果を、玉野市出身の大学教授が解き明かします。
よい施設の見分け方、正しい楽しみ方など岩盤浴知識を得ましょう。

詳細は下記をクリックしてください。
たまの地域人づくり大学

募集チラシです。

玉野市セミナー募集チラシ

 岡山大学との共同研究が山陽新聞に掲載されました。

画像の説明

 岡山大学との共同研究が岡山日々新聞にも掲載されました。

画像の説明




あなたもぜひ、岡山県倉敷市の本格的岩盤浴なごみsalasalaサラサラ倉敷ヘお越しください。

a:1796 t:3 y:4